市川海老蔵の長男・堀越勸玄(かんげん)くんが、東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」で昼夜の両演目に出演することになったそうです。

正式な初舞台前に複数の大役に挑戦するそうです!

また、正式な初舞台前に複数の大役に挑戦するのは極めて異例なようです!

 

海老蔵の長男勸玄(かんげん)くんの雄姿が可愛いと話題に!

 

歌舞伎の道へ進みたいと思います」という発言をして1カ月の成長した勸玄の画像

も並べていきたいと思います!

今回は市川海老蔵の長男勸玄(かんげん)くんについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

勸玄(かんげん)くん東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」で昼夜の両演目に出演!

昼の部「三國無雙瓢箪久(さんごくむそうひさごのめでたや)」、夜の部「源氏物語」を上演。海老蔵が、11代目市川團十郎が演じた羽柴秀吉にふんする「三國―」で、勸玄くんは三法師役。同役は海老蔵の父・12代目團十郎が堀越夏雄の本名で初舞台を踏んだ役だ。「源氏物語」では海老蔵が当たり役、光源氏。勸玄くんは幼少期の「光の君」を演じる。

極めて異例ということですが

なぜ異例なのか私はあまり歌舞伎に詳しくはないのでわからないのですが

 

海老蔵さんが勸玄(かんげん)くんをしっかり育てようという思いから

様々なことに挑戦させているという感じでしょうか?

 

海老蔵さんの妻・麻央さん(享年34)が旅立ったのが昨年6月22日

ということですから、まだ心の傷は癒えていないかもしれませんが

海老蔵さんは父親としても母親としても努力されているんでしょうね・・・

 

尊敬します!!

スポンサーリンク

勸玄(かんげん)くんのかわいい画像

まだ5歳だというのに、この落ち着きは何なのでしょうか・・・

この写真もキマまっていますね!!

 

この撮影後に勸玄(かんげん)くんは

緊張しました。楽しかった。頑張りますので見にきてください

としっかりコメントを残したそうです!

えらいですね!!こんなふうに成長していくのですね!

スポンサーリンク