部下はみんな誰しも上司に好かれてなことはないですね!!

上司から好かれていたら仕事も任せてもらえますし、食事へ連れて行ってもらうこともあります。

しかし、上司から好かれるためにはどのようにしたらいいのでしょうか?

仕事ができるのに上司から好かれていない仕事ができないのに上司から好かれている

いますよね?なぜか気になりませんか?

今回は上司に好かれる部下の特徴について紹介していきたいと思います

好かれる部下の特徴

清潔感がある

清潔感があることはとても重要です。例外なく身だしなみと身の回り清潔感があるほうが好感を得られます。

髪に寝癖がついていたり、爪が伸びていたりすると不潔に思われてしまい、敬遠されてしまいます。

また、スーツにシワシミなどがついているのも、だらしないと思われてしまいますので、アイロンがけはこまめに行うようにしましょう!

デスクの上は整理整頓しておいて、余分なものは置かないようにしましょう。

必要なものだけおいてあり、すっきりとしているデスクのほうが見栄えもいいですし、気が散る物がないので仕事の効率化にもつながります!

いつも笑顔

なるべくいつも笑顔でいることを心がけましょう!ニヤニヤするのではなく、少し口角をあげて目を細めてみるだけです!

誰と話しているわけでもないのに極端に口角をあげると違和感を覚えますので、普段は少し口角をあげる程度で大丈夫です!

すると、柔らかい表情になり、周りの人が話しかけやすくなります。

話しかけやすい雰囲気づくりをすることで、様々な人から声をかけてもらえるようになり、より上手にコミュニケーションをとることができるようになります。

プライベートでのお誘いがあるかもしれませんね!

姿勢がよい

背筋を伸ばしていて、姿勢が良いととても見栄えがいいですよね!

見た目も明るく見えますし、仕事できそうにみえます!

猫背で印象が暗く仕事ができなそうにみえてしまうと損ですね。

日ごろから背筋を伸ばすことを心がけるだけで大丈夫です!

肩が内側に入ってしまっている人は少し肩を開くことを意識しましょう!

これだけで周りの人から「変わった?」と言われるかもしれませんね!

ハキハキと話す

少し高めの声で、抑揚をつけて大きい声で話すことを心がけましょう!

返事をする際も「はい!」とはっきり大きい声で言うだけで全く印象が違って見えます!

やる気があるように見えますし、返事をされた側もとても気持ちがいいです!

暗い声で話すと、機嫌が悪そうに見えてしまうので、少し高めの声にしましょう!

もごもごと話していると聞いている人はよく聞き取れずイライラしてしまいますので、なるべくはっきりと聞き取りやすいようにはなしましょう!

目を見て話す(アイコンタクト

積極的にアイコンタクトを取りましょう!

目を見て話さないと、「話を聞く気がない」「話に興味がない

と思われてしまいます。

なので、なるべく相手の目を見て話すといいでしょう!

話している方もきちんと話を聞いてくれていると思い、やる気があるようにみえます!!

やる気のある部下はもちろん上司からは好評価です!!

まとめ

やはり、普段から心がけることはたくさんありますね!

細かいことかもしれませんが、小さいことをこつこつと積み重ねていくことで、それが大きな成果につながることもあります!

この場合で言えば、日ごろから上手にコミュニケーションをきちんととっていたり、姿勢身だしなみを気を付けるだけで、上司や周りの人から「やる気のある社員」と思ってもらい

仕事を任せてもらえて「信用」「信頼」を得ることができます!

小さいことから頑張っていきましょう!

スポンサーリンク